KIJI

 

2018FWより取扱いを開始致します「KIJI」 

 

 

美しい緑を主に、様々な色彩を纏った日本の国鳥“雉(キジ)”より命名されたブランド名。
一見、合いそうもない色と色が化学反応を起こしたように美しく同調し、新しく見えるさま。
ルーツ、歴史を重んじ、日本の真面目なモノづくりを背景にしつつ、
時には定説を斜めから見て意表をついた“生地(キジ)”を用い新たな可能性を引き出していく。
この2つのKIJI(キジ)が、ブランドの物作りの真髄と言えます。

 

 

 

世界に誇るデニムの産地・岡山にて仕上げられたKIJIオリジナルのグリーンセルビッチデニム。
作りたかったのは“四季を通して心地良く履けるデニム”です。
決して過ごし易いとは言えない高温多湿な日本の夏にも、冷える冬にも対応するには、
適度に重みを残したオンス選択と、素材使いが肝と考えました。

KIJIのデニムにはコットンの縦糸に対し、緯糸にテンセルを打ちます。
木材パルプを原料としたテンセルは、最終的に土に還るほど環境にも優しい素材です。

コットン65%に対しテンセル35%が加わることで、吸湿性を備えた快適な履き心地、
履くたびに感じられる柔らかさと清涼感、適度な光沢感が付加されます。

縦糸がコットンであるためデニム本来の美しいたて落ちも損ないません。
随所に散りばめたブランドカラーのグリーンセルビッチ、
ブランドロゴを施したオリジナルボタンにもご注目下さい。

 

 

[KIJI|キジ]
https://shop.diffusion.jp/?mode=cate&cbid=2418617&csid=0