MARKAWARE | SAILORMAN COAT

markawaresailormancoatnavy

□Fablic Traceability | ファブリックトレーサビリティ

素材名 : スーパー120sメルトン
品質 : 毛100%
原毛 : オーストラリア(ジロン地方)
紡績 : 大津毛織
整織 : 長大
整理加工 : ソトー
生地コンバーター : パリエコ

□DESIGNER EXPLANATION | デザイナー解説

通常は高級スーツ地に使われるSuper 120’s。その原料を16番の紡毛に引いた糸を使用して作ったのがこのシリーズに使用している「Super 120’s MELTON」素材です。この素材がアウターには非常に良いと感じていました。メルトンとしてはかなり柔らかくドレープやオチ感が綺麗に出るので、今らしいリラックスしたアウターにはぴったりの素材です。

1930’S U.S.NAVY 10B P-COATをベースに、着丈を長く、身幅と衿を大きくしてサイズバランスを大幅にアレンジ。
クラシックなアイテムを現代的なオーバーサイズのコートにデザインしています。

– – – – – – – – – –

□PRODUCT DETAIL
SUPER 120s MELTON生地を使用したMARKAWAREのセーラーマンコート。生地にはオリジナルで製作した上質なスーパー120Sメルトン生地を使用しています。ウール原毛の太さは通常は細いもので20マイクロメートル以上あります。しかし、この素材で使用している原料は約17~17.5マイクロメートルと非常に細いもので、この細さの繊維は原毛1kgで120kmの糸を引く事が可能な事から「Super 120S」と呼ばれ、高級スーツ地の代名詞にもなっています。通常はスーツ地用等の目的の為に梳毛で引かれますが、その原料を16番の紡毛に引いた糸を使用して作ったのがこのシリーズに使用している「Super 120S MELTON」素材です。接結二重織りで生地の厚みを出すように織った生地を縮絨加工した後に強い起毛を掛けて剪毛し、長さの揃った毛を寝かしつけることに因るビーバー加工を施しています。高級原料と手間を掛けた原反加工により素晴らしい光沢感と柔らかな風合いのメルトンに仕上がっており、大量生産の出来ない希少な生地です。裏地は総裏地仕様、着心地良く、袖通りの滑らかなキュプラを使用しています。内側の左右には内ポケットが1箇所ずつ付きます。フロントはダブルフロンテッドの10B仕様です。衿裏にはボタンとチンタブが付属している為、スタンドカラーでの着用も可能なデザインです。フロントの腰周りには裏地に肌触りの良いコーデュロイ生地を貼ったスラントポケットとフラップポケットがデザインされています。バックの裾は動き易さを考慮したセンターベント仕様となっています。着用した際のシルエットはドロップショルダーに加えて身幅と袖周りにゆとりを出して丸みを作り、裾に向かって緩やかに広がりを持たせたMARKAWAREらしい現代的且つ都会的なリラックスシルエットに仕上がっています。

□SIZE SPEC
【1】身幅56.0cm 胴幅59.0cm 裾幅63.0cm 着丈103.0cm 肩幅49.0cm 袖丈59.0cm
【2】身幅58.0cm 胴幅61.0cm 裾幅65.0cm 着丈105.0cm 肩幅51.0cm 袖丈61.0cm
【3】身幅60.0cm 胴幅63.0cm 裾幅67.0cm 着丈107.0cm 肩幅53.0cm 袖丈63.0cm

□QUALITY
WOOL100%
LINING:CUPRA100%

>> MARKAWARE 通販
>> MARKAWARE ブランドプロフィール