山内のミニマルかつ万能”シリーズ”

こんにちは、フジイです。

ついに揃いました。山内の今シーズン最もおすすめしたい、ご紹介したいアイテムたちが。
アイテムと言いますか、”シリーズ”ですね。

周りのブランドと比べると少し入荷が遅いなと、そう感じる方はいらっしゃるかもしれません。
しかし山内はデザイン、パターン、縫製、染色など、全ての行程を自社のアトリエで行なっております。
さらに全ての工程に拘りを持ち、”モノづくり”という観点で洋服を製作しているのです。

現段階で山内は毎シーズン、次のシーズンのサンプルを弊社にお持ち頂き、実際にお見せしてもらっております。
お見せ頂く数時間、その場は展示会場となり、雰囲気はガラリと変わるため、私を含めスタッフ全員がすごく新鮮な気持ちでワクワクした時間を過ごせます。
その限られた時間の中で様々なお話をお聞きすると、そりゃ時間もかかることでしょう。と納得するほどのモノづくり精神。

私も実は工業高校出身でして、別ジャンルではありますがモノづくりの奥深さや凄さというものは知っているつもりでした。
しかし山内のモノづくりはその遥か上の次元な気がしました。
そんなお話をお聞きすると、さらに山内への熱意だったりが上がってしまって、ますます皆様にもおすすめしたくなってしまうのです。

職人技というのが洋服を通じて伝わってくるのも山内ならではの魅力ではないでしょうか。

そんな山内からサンプルをお見せして頂いた時に仕入れるのを即決した生地・シリーズ、
”ノーミュールシングウールパジャマシリーズ”のご紹介です。

まず始めにパジャマシリーズ全てのアイテムに共通していることはノーミュールシングウールを使用していること。
このシリーズの最大の特徴でもある素材ですね。

山内の使用するノーミュールシングウールは肌当たりに不快感は全くなく、シワになりにくい。
ウールは汚れが糸の内部まで浸透することはなく、表面に付着するだけなので1分程度の水通しで汚れが落ちることもあり、ご自宅でも洗濯可能。
またウールは吸湿性、放湿性に優れているので常に着用するアイテムにとても向いている素材で、
パジャマにも、部屋着にも、もちろん外着にもなり得る超万能な素材なのです。

そもそもノーミュールシングウールとはミュールシングをしていない羊の毛であるという証明がされた毛のみを使用していること。
ミュールシングとは羊への虫の寄生を防ぐために子羊の臀部の皮膚と肉を切り取ること。
そう、人の肌にも優しければ、毛を取る羊にも優しい。素晴らしいことですよね。

生地自体は目付280gというオールシーズン着用可能な厚みで作られており、それが山内の定番織物になっているそうです。
こんなに着心地良い生地は1年中着たくなるので定番で展開されているのはありがたいし、定番で作り続けているのはすごい。
これからの時期は屋外での着用は少し暑いかもしれませんが、室内であれば全然着れちゃいます。そう部屋着として。
夏場にエアコンで冷える、そんな時にさらっと羽織ったり。そう考えるとなんだかんだ1年中活躍してくれるアイテム、素材ではないでしょうか。

長く着用しても、丈夫で光沢も落ちずに全く痛みもないのが特徴なのでこれを持ってれば他には何も要らないのでは?とすら思わせてくるほど。
思わずミニマリスト思考になってしまいますね。

さらに極め付きすごいのはこの縫製の細かさ、綺麗さ。まさに職人技ですね。綺麗すぎて惚れ惚れしてしまいます。

では着用していきましょう。

着用スタッフ(キクチ):身長169cm , 体重57kg
上から順に
ノーミュールシングウール/ノーカラーパジャマシャツ 着用サイズ3
ノーミュールシングウール/ノーカラージャケット 着用サイズ3
ノーミュールシングウール/パジャマパンツ 着用サイズ3

サイズ展開は2.3.4.5ですが、パジャマシリーズということでゆったりとしたシルエットをご提案したくて当店では3.4のみのセレクトです。

ノーカラーパジャマシャツの上にノーカラージャケットを羽織っても良し。シャツインしても良し。
これはこれで外着としてすごく雰囲気が出て良いのでは。

ノーカラーパジャマシャツ、ノーカラージャケットの両方に採用されております、肩の仕様 ”ゼットスリーブ”。
前袖と後袖の付け位置をずらし、Zゼットのように見えることから山内独自で”ゼットスリーブ”と命名したそうです。
この仕様を採用することで肩周りのストレスがなく、肩ヨークも無いためリラックスした着心地を実現。
前アームホールは通常の袖ぐり位置にあり、前から見た際の印象はカジュアルダウンしすぎず、
後ろアームホールはドロップしているので、腕の運動量が多く、見た目もカジュアルな印象。
だらしなく見えない程のカジュアルさを目指し、バランス感覚に重きを置いている山内の本領とも言える拘り。
また、ノーカラーパジャマシャツとノーカラージャケットともにサイドに深めのスリットが入っているので、抜け感を作れるのも嬉しい点。

あまり目立ってはないですが、実はこのパンツが1番気に入ってます。
シルエットは程よくゆとりのあるテーパードのかかったシルエット。
このとろみがある生地感が非常に涼しくて、気持ちが良いのです。
ウエストはゴムでドローコードがついているイージーパンツ仕様。
気持ち良い生地だからこそウエストもイージーでストレスフリーに。
パジャマシリーズというぐらいですからこの辺りもちゃんと考えられてますね。

 

私フジイ(身長161cm ,  体重50kg)も全てサイズ3を着てみました。
サイズ感は少しオーバーサイズになってしまいますが、パジャマシリーズというだけあって着心地、肌当たりが抜群に良いです。
山内さん本人がサンプルを持って全国各地に訪問する際にパジャマにしていたそうで、
日中もそのパジャマシリーズを着用していましたが全くシワがなくてアイロンがけしたのかと勘違いしてしまうほど綺麗でした。
着心地、お手入れ、利便性、全てにおいて完璧なこのパジャマシリーズ。
もうこれは着て体感して下さいとしか言いようがありませんが、必ず絶賛と共感をして頂けるはずです。
自信を持っておすすめいたします。是非一度店頭でご覧頂きたいです。

 

・山内 | ヤマウチ 通販

 

 


 

 

Diffusion | ディフュージョン
〒510-0885 三重県四日市市日永5丁目12-16 HIGANA
(最寄り駅:JR関西本線-南四日市駅より徒歩10分 近鉄内部線-泊駅より徒歩5分)
営業時間 [12:00-20:00] 定休日 [火・水曜 ※祝日は営業]
TEL:059-349-6814
E-mail:shop@diffusion.jp

 

[ オンラインショップ : https://shop.diffusion.jp/ ]
[ インスタグラム : https://www.instagram.com/diffusion_mie/ ]
[ フェイスブック : https://www.facebook.com/Diffusion.nest ]

 

 

 

三重県出身。 アパレル歴4年。 大好物は梅干し。
先頭に戻る